京都の着物レンタルのメリット

親族の結婚式やお葬式の際に着物を着なくてはいけない、またいつもと違う自分になりたい!という時に着物を着ることを考える方も多くいらっしゃると思います。どんな場合でも着物を着れば背筋をぴんと伸ばしてくれる心地よい緊張感に包んでくれます。ですが、最近では自前の着物を持っているという方は少なくなってきていると思います。そんな時に利用したいのが京都の着物レンタルです。
京都で着物レンタルできるメリットは、たくさんの種類の中から好きなデザインの物を選べる。着付けをしてもらえる。着物に合った小物を貸してもらえるという点です。最近では着物にもいろんな柄が出てきていて、着物レンタルならその時その時に合わせて違うデザインが着れるので選ぶのも楽しくなりますね。また着物を自分で着るという事は中々難しいものです。浴衣なら難しい帯の結び方をしなければ自分で着付け出来ますが、着物となるとプロでも30,40分はかかるものです。
京都では着物に合わせた小物もまたたくさん数があります。種類がありすぎて自分では中々決めれなかったりします。レンタル店ならプロの方が着物に合わせて選んでくれるので安心ですね。自分で着物を持とうと思うと着物本体、靴、カバン、髪飾りなど一通りそろえるとそれなりの値段になってしまいます。それをリーズナブルな値段でその時の気分に合わせた着物を着れるというのもレンタルのメリットですね。

京都を満喫するなら着物レンタル

京都をより満喫するなら、普段は着る事のない「着物」での散策がおすすめです。風情ある京都の街並みでは着物がとってもよく馴染みます。普段着よりも、着物を着て京都を散策する事によって、非日常を感じる事も出来、より思い出深いものとなります。
一般的な方であれば、おそらく成人式などの晴れ舞台でしか、ほとんど着る機会のないものだと思います。ですので、持っている物はデザインがちょっと古いとか、サイズが合わない、そもそも着物を持っていない、購入するには高すぎる、という方が多いのではないでしょうか?
そんな悩みを解決してくれるのが「着物レンタル」です。京都では着物レンタル可能なお店がたくさんあります。それもリーズナブルな価格で。着物のデザインも豊富で実際にみて選ぶ事が出来ます。履物やバッグ、髪飾りなどの小物類まで一式レンタル可能で、着付けはもちろん、ヘアセットまで可能なお店もあります。
京都で着物レンタルするメリットは、やはり現地で着れる事です。家から着て行くのも面倒(そもそも着付けも大変)、着物で電車や車に乗るのも疲れます。朝から晩まで草履では足も痛いですしね。その日に借りて、その日に返せる、それが京都で着物をレンタルする一番の魅力だと思います。友達と行くもよし、彼氏彼女と行くもよし、京都をより満喫するなら着物がおすすめです。

外国人観光客も京都で着物レンタル

旧い歴史の街、京都。言わずと知れた人気観光地ですね。伝統ある日本の様式美を求めて、四季を通じて街に観光客が溢れています。その中で、外国人もアジア圏、ヨーロッパ圏を問わず非常に多く見かけます。大型ツアーの参加者から家族連れの旅行者まで様々ですが、ジャパニーズカルチャーが世界に浸透していることを証明しているようで、喜ばしく思います。
近年、街を観光する外国人が着物を着ている姿を見かけるようになりました。まさか自前のものではないでしょうから、おそらくは着物レンタルしたものと考えられます。事実、京都市街には着物レンタルを取り扱っている店舗が複数あります。色柄、小物も多種多様に取り揃えているようなので、見て選ぶ楽しさも味わえますよね。加えて、良心的な価格で着付けとヘアメイクも行なっているとなれば、外国人の方でも安心して和装を楽しむことが出来るのではないでしょうか。
着物は日本が誇る伝統衣装です。その着物レンタルで京都を観光することにより和の心に触れ、美しい日本をよりいっそう目で、肌で感じることが出来るのではないでしょうか。世界遺産の建造物が醸し出す奥深い風景の中に新たな魅力を再発見し、何度でも足を運んでいただければ幸いです。

CHOICE